www.hikarifiber.jp

肉割れとセルライトの違い

近年では生活習慣病にかかってしまう人が増加傾向にありその中の1つに肥満があります。

 

この肥満ではセルライトと呼ばれる症状を伴うことがありますがこのセルライトとは、脂肪が水分や老廃物を溜め込んだ状態で固まってしまい皮膚表面にデコボコとした見た目で表れるものです。

 

似たような症状に肉割れがあり白い縦筋と共にシワができることからセルライトと混同されがちですがこれは肉割れの時間が経過した症状となっています。

 

そもそも肉割れは皮膚組織の一部分が断裂することによって起こる症状でその初期症状は赤紫色の縦筋が幾重にも発生することがまず挙げられます。

 

その時間の経過と共に前述した状態に進行しその後自然に改善することがありません。

 

共通点としてはどちらも女性に多いということが挙げられるもののセルライトはごく一般的で健康な組織という見方もあり異常な状態ではないとされる一方、肉割れは皮膚病として分類されていますのでこの点も違う部分と言えるでしょう。

 

またセルライトは食事など生活習慣で改善することも可能とされていますが肉割れの場合ですと個人での改善が難しいのも特徴となっています。